応援メンバーご協力のおねがい
オオサキノオトは今年創刊3周年を迎えました。
たくさんの方々に支えていただいたおかげで、オオサキだけでなく近隣の方々にも手にとっていただけるようになりました。
わがまちのよさ、素晴らしさを発見し、発信し続けることで楽しく豊かに暮していく・・・それはさらにオオサキで育つ子どもたちの未来へとつなげていくことができるのではないか、と考えています。

「オオサキっていいね」「なんにもないと思っていたけど、魅力がいっぱいだね」という声をもっともっと増やしていくことができたなら。
読者の皆さんはじめ、オオサキを愛する一人ひとりが、この場所のよさを見つけ、伝えていく。
そんな「オオサキノオト」の活動をご理解、ご協力いただける方に、ぜひ「応援メンバー」になっていただければ嬉しいです。

応援メンバーにご協力いただくと
■オオサキノオトを毎号10部お届けします。
 オオサキノオトは年4回の発行です(3/6/9/12月)。
 毎号お届けする10部をお友達に手渡ししていただくことで、オオサキの楽しさを共有する輪が広がります。
■年2回、紙面にてお名前をご紹介させていただきます。
 ・30文字程度の情報も掲載できます。告知などにご利用ください(レイアウト、使用書体などはお任せください)
 ・個人名、団体・グループ名、法人名などご希望に応じます。
 ・ご希望の掲載月があればお知らせください。ただし掲載は1号につき20件までです。ご希望者多数の場合は先着順となります。ご了承ください。

応援メンバー協賛会費 1年間5,000円 
<メンバー登録期間:毎年6月1日〜翌年5月末日>

応援メンバーご登録をご希望の方は、上記「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。追って、ご案内と申込書を送付させていただきます。
 
 
「オオサキノオトを見たよ」

オオサキノオトを手に取ってくださった方はお気づきかと思います。
ご紹介している、それぞれのお店の情報コーナーに「オオサキノオトを見たと伝えると●●サービス」との一文があります。
各お店様にご協力いただいている、読者サービスです。

ご協力くださっているお店にいらしたら、「オオサキノオトを見ましたよ〜」とぜひお店の方に伝えてみてください。
お店ごとのサービスを受けられるのはもちろん、そこから会話が弾んで、楽しい情報交換が始まるかもしれません。

じつはこの「やりとり」こそが、オオサキノオトのねらいなんです。
読者の皆さんと街の皆さんとのコミュニケーションのお手伝いができたなら、これほど嬉しいことはありません。

オオサキのあちこちに顔なじみができたなら、オオサキに暮らすことがもっと楽しくなるし、オオサキをもっと好きになるはずですよね。

「オオサキノオトを見たよ」のひと言から、オオサキ談義に花を咲かせてくださいね。
そして、皆さんそれぞれの「myオオサキノオト」をつくり上げてみてください。
紙名にこめた想い

発行からわずか3日足らずですが、早くも多くの方々に
手にとって頂いているようで、感謝・感激です。
ありがとうございます。

ご覧いただく皆さんから、よく聞かれるのが
「オオサキノオトって、どういう意味?」というご質問。

「オオサキ」はもちろん、ここ、大崎地方のこと。
「ノオト」は、「ノート」と「〜の音」のダブルミーニングなんです。

大崎を歩き、大崎の魅力を見つけて記した「ノート」であり、
読んでくださる方、紙面でご紹介する方、つくり手の私たち三者が
手を携えて、新しい大崎「の音」を奏でる。
そんな想いを込めてつけた紙名です。

と、こんなお話をしたら、
ある方に「香水などの香りでも”ノート”という表現をしますよね」と
教えていただきました。

そういえば、そうですね!
香水の香りの変化を、トップノートとか、ミドルノートと表現しますね。

オオサキの香り・・・皆さんにとってはどんな香りでしょうか?
春先に大地が暖まって立ち上る、土のやわらかな香り?
夏の元気な野菜の香り?
稲刈りが始まると風にのって運ばれてくる稲の香り?

オオサキノオトの紙面から、大崎らしい音や香りをお届けできるよう
私たちスタッフも五感を研ぎ澄まして、楽しみながらつくっていきたいと思います。